お名前.comとエックスサーバーの設定方法 | DNSの変更方法

xserverのDNS設定方法お名前.comとエックスサーバーの設定方法を解説していきます。

その前にココまでの流れでは、独自ドメインを取得し、エックスサーバーと契約しました。

今回はその独自ドメインとエックスサーバーとを紐付けてやる作業をしています。

 

今の状態は独自ドメインとレンタルサーバーが単独で存在しているような状態で、全く関連性がありません。

独自ドメインを運用する場所が決まっていない状態なので、この2つを紐づけてやってしっかりレンタルサーバースペースであなたの独自ドメインを運用出来る様にしてやりましょう。

独自ドメインとレンタルサーバーを紐付けてやるためにはDNS(ドメインネームサーバー)の設定をしてやる必要があります。

DNSとは簡単に説明すると、あなたの独自ドメインをどのサーバーで使用するかを決定するためのアドレスと考えてください。

今回はエックスサーバーを利用するので、エックスサーバーのDNSを独自ドメイン側に指示してやる必要があります。

今回はお名前.comで独自ドメインを取得した場合のDNS設定方法を紹介します。

では、ここから作業に入ります。

落ち着いてゆっくり進めていきましょう。

 

お名前.comとエックスサーバーのDNS設定方法

少し難しい作業の様に思えますが、例の通りに作業を進めて頂けると簡単に終わりますので落ち着いてやっていきましょうね。

DNSについては、そこまで深く理解する必要はありません。

先ほども書きましたが、あなたの独自ドメインをどのサーバーで運用するか決めるためのアドレスと理解しておけば良いでしょう。

 

ステップ1

ではまず、エックスサーバーのDNS(ドメインネームサーバー)を確認しましょう。

エックスサーバーのトップページに飛びましょう。

↓ ↓ ↓

エックスサーバーのトップページ

トップページに飛ぶと下記のような画面に切り替わります。

まずはグロバルメニューの一番右の「ログイン」よりエックスサーバーのインフォパネルにログインします。

 

エックスサーバー12

 

ログインIDとPWはエックスサーバーと契約する際に指定したものを入力します。

お忘れの場合はエックスサーバー設定完了の時と同時に送られてくるメールに記載されていますので、そちらを参考にしてください。

IDとPWを入力しログインします。

 

エックスサーバー13

 

ステップ2

エックスサーバーのインフォパネルにログイン出来ると以下の画像のような画面に移ります。

ご契約一覧にあなたが契約した内容のプランが表示されていると思います。

その中のサーバーパネルの欄の「ログイン」をクリックし、サーバーパネルにログインします。

 

xserverのDNS

 

ステップ3

次はあなたが取得したドメインをエックスサーバー側に追加します。

DOMAINの「ドメイン設定」をクリックします。

エックスサーバーDNS設定1

 

ステップ4

「ドメイン設定」をクリックしたら以下のような画面になると思います。

画面上部の「ドメイン追加設定」をクリックします。

エックスサーバーDNS設定2

 

ステップ5

ここで、エックスサーバー側に追加登録したい、あなたが取得したドメインを入力します。

あなたのドメインを入力し終えたら、「ドメインの追加」をクリックします。

エックスサーバーDNS設定3

 

ステップ6

次に再び、エックスサーバーのサーバーパネルトップページに移動します。

「ACCOUNT」の「サーバ情報」をクリックしてください。

 

エックスサーバーDNS設定

 

ステップ7

「サーバー情報」をクリックできたら、以下の画面になります。

この画面にエックスサーバーのDNS(ドメインネームサーバー)が記載されています。

これから、独自ドメインを取得するたびにこのDNSを参照し紐付けを行うので良く見に来ます。
覚えておいてくださいね。

以下の画像の「ネームサーバー1〜5」がエックスサーバーのDNSです。

この1〜5全てをコピーしておきます。

 

エックスサーバーのDNS確認方法

 

ステップ8

エックスサーバー側でDNSを確認できたら、次にお名前.comで取得した独自ドメインにエックスサーバーのDNSを設定してやります。

まずはお名前.comのトップページに移動します。

↓ ↓ ↓

⇒お名前.comのトップページ

移動出来ると以下の画面になりますので、画面右上の「ログイン」をクリックします。

 

お名前.comDNS設定

 

ログイン画面に移動すると、ご利用サービスをドメインNaviにして、お名前.comに登録した際に指定したIDとPWを入力しログインします。

IDとPWを忘れた場合は、お名前.comに登録した際に届いたメールに記載されていますのでそちらを確認してください。

 

お名前.comDNS設定方法

 

ステップ9

ログインできると、下のような画面になります。

あなたが取得したドメイン名が表示されていると思いますので、ネームサーバーの欄の「変更「する」をクリックします。

 

お名前.comDNS変更方法

 

変更するをクリックすると次の画面に進みます。

「他のネームサーバーを利用」タブを選びます。

すると、利用するネームサーバーを入力するフォームが表示されるので、ステップ4でコピーしたエックスサーバーのDNS1〜5を全て貼付けます。

貼付ける事が出来たら、「確認画面へ進む」をクリックします。

 

お名前.com12

 

ステップ10

ネームサーバーの変更内容を確認し、正しければ設定するをクリックします。

 

お名前.com14

 

以下の画面が出れば、DNSの設定は完了です。

 

お名前.com13

 

設定が完了するまでは少し時間がかかりますが、24時間以内には完了しますので少し待ちます。

設定が完了すると、お名前.comより設定完了のメール通知が届きますので確認しておいてください。

 


 

結構労力のいる設定でしたが出来ましたでしょうか?

間違いなく収益獲得までの最短距離を走っているので、自信をもって進めていきましょう。

ちなみにお名前.comより設定完了通知が届くまで少し時間がかかる事がありますので、その間に次のステップに進んで起きましょう。

次のステップでは、WordPress(ワードプレス)という、オープンソースのブログソフトウェアをインストールしていきます。

このWordPress(ワードプレス)を使えば簡単にブログを運営していく事が可能になります。

WordPress(ワードプレス)の利点等に付いても別記事で解説していきますので、また目をとおしてみてくださいね。

ココまで読んでくださってありがとうございました。

このペースで着実に一歩ずつ前進していきましょう。

 

次の一歩>>エックスサーバーからワードプレスをインストールする

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ